ハンドピックのこと

美味しい珈琲豆を飲む為に必要不可欠なことの1つがハンドピックです。

ハンドピックとは虫食い豆や未熟豆、発酵豆などの欠点豆を丁寧に手作業で取り除いていく作業のこと。

とても手間のかかる作業なので当店のような小さな珈琲屋にしか出来ないことでもあります。

多い時には全体の3割程の欠点豆を取り除くことになります。

しかし、この作業をするかしないかでは大違い。

しっかりハンドピックされた珈琲は雑味のないスッキリとした味わいです。

少しでも美味しい珈琲を飲んでいただきたいという気持ちがあればこそ出来る作業だと思います。

ハレの日 自家焙煎珈琲ギフト

ハレの日 自家焙煎珈琲ギフト
ここでしか買えないオリジナル
様々なギフトに喜ばれています!

Twitter   Facebook   Instagram
カートを見る

ごあいさつ

いつかは喫茶店を開業したいと思い早10年。
名古屋で珈琲の仕事に初めて携わり、その後東京に移住。移動式カフェやフレンチスタイルのカフェでバリスタなどを経験した後、2010年にコーノ式珈琲塾焙煎者養成講座に出会い、同年末にコーノ式珈琲塾コーヒーアドバイザー資格を取得。

そして、2012年9月16日(日)に、念願の実店舗をOPEN!
東京・中野区野方(のがた)でお待ちしております。

珈琲の世界はとても奥の深い世界ですが、少しでも気軽で日常的なものとして、珈琲の美味しさを広めていきたいと思っています。

ブログ

喫茶ハレの日

喫茶ハレの日

【営業時間】10:30-21:00
(日曜のみ18:00まで)

【定休日】月曜日

【住所】東京都中野区野方
  5-16-6

店舗紹介・アクセス

Top