ブラジル ベリーチョコ 500g

ベリーのような酸味とチョコレートのような香り、ブラジル特有の苦みが最高のバランス!
販売価格 2,750円(内税)
挽き方

SOLD OUT

ブラジル高地産スペシャルティ―コーヒー!!

ベリーチョコの生産地はセラード地域より400kほど東側に位置するマッタス・デ・ミナス
といいう山岳地栽培の多い地域です。

この地域は1200mを超える農園が多く、酸味が強く出ることがある。良質なものはベリー系の酸味と
キャラメルやチョコレートのようなフレーバーとが最高のバランスを醸し出す。

セラードコーヒー代表の日系ブラジル人、山口がそのフレーバーの特徴からBerry Chocoと名付けた。

とにかくこのブラジルの香りは素晴らしく是非商品がなくなってしまう前に皆様に試していただきたい
逸品です。


生産国 ブラジル
地域 ミナスジェライス州 マッタス・デ・ミナス地域
生産者 ヴィセンチ ファリア氏
精製方法 ナチュラル

ロースト / 中深煎り

酸味 ★ ★
苦み ★ ★ ★
香り ★ ★ ★
甘み ★ ★ ★
コク ★ ★

ハレの日 自家焙煎珈琲ギフト

ハレの日 自家焙煎珈琲ギフト
ここでしか買えないオリジナル
様々なギフトに喜ばれています!

Twitter   Facebook   Instagram
カートを見る

ごあいさつ

いつかは喫茶店を開業したいと思い早10年。
名古屋で珈琲の仕事に初めて携わり、その後東京に移住。移動式カフェやフレンチスタイルのカフェでバリスタなどを経験した後、2010年にコーノ式珈琲塾焙煎者養成講座に出会い、同年末にコーノ式珈琲塾コーヒーアドバイザー資格を取得。

そして、2012年9月16日(日)に、念願の実店舗をOPEN!
東京・中野区野方(のがた)でお待ちしております。

珈琲の世界はとても奥の深い世界ですが、少しでも気軽で日常的なものとして、珈琲の美味しさを広めていきたいと思っています。

ブログ

喫茶ハレの日

喫茶ハレの日

【営業時間】10:30-21:00
(日曜のみ18:00まで)

【定休日】月曜日

【住所】東京都中野区野方
  5-16-6

店舗紹介・アクセス

Top